メルマガ 第3号を配信! 文京社会起業講座のご案内など


◇◇ 文京ソーシャルイノベーション・メールニュース ◇◇
◇◇ No.3 ◇◇ 2013年8月10日発行 ◇◇ bukyo-sip.jp ◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは! 文京新たな公共プロジェクト事務局です。
猛暑のなか、みなさん体調はお変わりありませんでしょうか?

新たな公共プロジェクトでは、9月から、地域課題の解決策を考え、
プロジェクトを生み出していくための「文京社会起業講座」を始めます。
受付を開始していますので、ぜひご参加ください!

-☆目次☆-----------------------------
1 ニューズレター(2013年8月号)「深める」を発行しました
2 文京区・東京大学産学連携本部共催 ソーシャルイノベーション
シンポジウム「社会の変化は、新しい仕事を求めている!」のご案内
3 地域活動応援講座のご案内
4 対話の場「文京ミ・ラ・イ対話」第2セッション「解決策を考える」
のご案内
----------------------------------

■1■ ニューズレター(2013年8月号)「深める」を発行しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新たな公共プロジェクトの動きを、まとめてお伝えするニューズレター
「文京ソーシャルイノベーション・ニュース」の第2号(2013年8月)を
発刊しました!

「文京社会起業講座」の案内と、7月に開催された「文京ミ・ラ・イ対話」
第1セッション「地域課題を知る」から見えてきた地域課題などを掲載
しています。
区内の公共施設などで配布していますので、ぜひご覧ください。

また、特設サイトでは、PDF版もご覧いただけます。
http://bunkyo-sip.jp/?p=450

■2■ 文京区・東京大学産学連携本部共催 ソーシャルイノベーション
シンポジウム「社会の変化は、新しい仕事を求めている!」のご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この20年で社会は大きく変化してきました。
社会が変化してきたなかで、どのような新しい仕事が生まれ、さらに、
これから生まれてくるのでしょうか?

第1部のゲストには、ベンチャーキャピタリストでもあり、クルミドコーヒー
店主でもある影山知明さん、日本仕事百貨のナカムラケンタさん、東京大学
産学連携本部イノベーション推進部長の各務茂夫教授をお招きし、地域課題
から、新しい時代のニーズにあった仕事を生み出す方法を考えます。
第2部では、文京区、東京大学から地域での仕事づくりに挑む方たちを紹介
します。

地域課題解決、新しい仕事にご関心ある方、ぜひご参加ください。

文京区・東京大学産学連携本部共催
ソーシャルイノベーション公開シンポジウム
「社会の変化は、新しい仕事を求めている!」
【日時】9月13日(金)18:45~21:00
【場所】東京大学 福武ホール
【定員】100名(抽選)
【応募締切】平成25年9月2日(月)必着
【プログラム】
第1部「変わる社会が新しい仕事を生み出す」
影山知明氏 クルミドコーヒー店主/
ソーシャルベンチャ-・パートナーズ東京ファウンダー
ナカムラケンタ氏 日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役
各務茂夫氏 東京大学教授 産学連携本部イノベーション推進部長
第2部「文京区、東京大学からの挑戦!」
コーディネーターに菅原岳人東京大学産学連携本部助教を迎え、文京区、
東京大学において新しい仕事を始める人を育成する取組みや大学や地域
に注目して新しい仕事を始めている挑戦者をご紹介します。
○1部、2部総合ファシリテーター 広石拓司(エンパブリック代表)

詳細・申込みは特設サイトから http://bunkyo-sip.jp/?p=429

■3■ 地域活動応援講座のご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
文京区在住・在勤・在学の方、文京区で地域活動団体やNPOに取り組んでいる方、
文京区で社会起業に取り組みたい方を対象に、地域活動応援講座を開催します

地域活動を展開するには、人々の意見や考えを持ち寄り、共にゴールを
目指して対話をしたり、活動したりできることが必要です。
そこに必要となる対話の場づくりや、主体的な参画を促すプロジェクト運営
について体験型で学ぶ講座を開催します。参加費無料です。

(1)「ファシリテーション講座」
日時:2013年9月26日(木)18:45~21:00
会場:文京シビックセンター5階 区民会議室
定員:40名(抽選)
講師: 広石拓司 (エンパブリック代表)
応募締切:平成25年9月17日(火)必着

(2)「参加者が満足し、継続するプロジェクト運営のコツ」
日時:2013年10月10日(木)18:45~21:00
会場:文京シビックセンター5階 区民会議室
定員:40名(抽選)
講師: 広石拓司 (エンパブリック代表)
応募締切:平成25年10月2日(水)必着

詳細・申込みは特設サイトから http://bunkyo-sip.jp/?p=441

■4■ 対話の場「文京ミ・ラ・イ対話」第2セッション「解決策を考える」
のご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
文京ミ・ラ・イ対話 第1セッション「地域課題を知る」では、参加者による
対話から、様々な地域課題が見えてきました。
(参照ページ: http://bunkyo-sip.jp/?p=453

ここにあげた課題を始め、3つの重点テーマについて、「自分はこんなことが
できる」「解決策を考えたい」という方にお集まりいただき、
9月に第2セッション「解決策を考える」を開催いたします。

第1セッションに参加された方、初めての方、いずれも歓迎です。

《文京ミ・ラ・イ対話 第2セッション日程》

◇「家庭を支えるご近所力 ~家族構成の変化に対応するには?~」
9月8日(日)14:00~16:30 @シビックセンター5階区民会議室

◇「スポーツから始まるコミュニティづくり」
9月18日(水)18:45~21:00 @シビックホール会議室1,2

◇「まちの資源を活かした地域ブランディング」
9月20日(金)18:45~21:00 @シビックホール会議室1,2

[ プロゲラム案(各回共通)] 1.第1セッションの振り返り(地域課題の整理) 2.解決事例の紹介
3.参加者による解決策を考える対話

詳細・申込みは文京区サイトのページにて
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kumin_jigyou_aratanakoukyouteigengo_miraitaiwa.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文京ソーシャルイノベーション・ニュース
(第3号 2013年8月10日配信)
WEBサイト http://bunkyo-sip.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/bunkyo.social.innovation

発行=文京区新たな公共プロジェクト事務局(プラットフォーム運営委員会)
(文京区、株式会社エンパブリック)

※ご意見・ご感想は、
b-sip@city.bunkyo.lg.jp までご連絡ください。

※登録・解除・登録内容の変更ご希望の方はこちらから
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=bunkyosip

※バックナンバーはこちらから
https://f.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=bunkyosip&no=all

皆さまのご意見・ご感想お待ちしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Check Also

メールニュース第34号 発行しました!

━━━━━━━━━━━━━━━ …