[日曜開催]文京社会起業アクション・ラーニング講座2016 参加者募集中!


 

alp0

 

文京区を住みやすい街にするために、困っている人の課題を解決するために、新しい活動を立ち上げ、自分の仕事にしていきたい人の最初の一歩を応援する講座が始まります。

「アクション・ラーニング」とは、座学中心ではなく、講座内で様々な人と話し合ったり、実際に小規模な試行を行って周りの人たちから意見をもらったり、公開イベント「社会起業フェスタ」で区民にプレゼンテーションして仲間をつくるなど、実践を通して仕事づくりを学んでいくことです。(昨年度の社会起業フェスタの様子などはこちらから)

これまでの3年間で、子育て、教育、キャリア、医療、障がい者、防災、まちづくり、古民家活用、観光、アート、スポーツなど多彩なテーマで動き始め、修了生は現在も20以上の地域プロジェクトで活躍しています。
(昨年度までの講座修了生の活動事例はこちらをご参照ください)

今年度は、より幅広い人に参加いただけるように、日曜日の午後に開催します。
10月2日(日)から始まります。

この機会にぜひ、ご参加ください!

参加者募集案内(ニュースレター16年8月号)

<アクション・ラーニングの流れ>

alp1

alp_e2

講座のねらい

文京区では、新たな公共プロジェクトとして、2013年度より、対話等を通じて地域の多様な主体が関わり合いながら、地域課題の解決を図る担い手を創出するための取り組みを行っています。
この講座では、地域の課題を解決し、暮らしやすく、働きやすい文京区につなげるための新しい活動を、継続的に実施していくために、仕事づくりの基礎について実践を通して学んでいきます。

リード講師

広石拓司(株式会社エンパブリック)

受講にあたって

  • 原則として、全日程にご参加ください
  • 開催日以外に、フィールド調査や試行などの事業実現に向けた実践の時間が必要となります。
  • 資料の提供や連絡調整のために、グループウェアと呼ばれるインターネット・サイトを利用します。そのため、サイトへの登録と活用をお願いいします。

参加申し込み

参加申込みは締め切りました! ご応募ありがとうございました!

締切 9月16日(金)

 


Check Also

1年間で42人の方にお話いただきました!~文京ミライ・カフェ ゲスト一覧

5月より開催した文京ミライ・カ …