映画を通した地域のつながりづくり~城石武明さん(文京映画交流クラブ)


■取扱う地域テーマ

・地域のつながりづくり
・地域の多世代連携
・高齢者の社会参加促進

 ■活動紹介

城石さんが代表をつとめる文京映画交流クラブでは、地域における定期的な映画上映会を実施しています。また、平成28年3月には、第1回文京映画祭を実施しました。

城石さんは最初に「映画で地域のつながりづくりを!」と考え、「映画の上映会&おしゃべり会」の活動に取り組んでいます。地域に関わりを持ってこなかった男性は、おしゃべりの場などに参加しにくく、周りも誘いづらいものがあります。しかし、「昔の石原裕次郎の映画会があるから、観に来ないか?」という声かけはしやすいと考えました。映画が90分あれば、その後2時間は、自己紹介や感想などを自由に話します。ただし、話しやすいようにファシリテーター役を設けています。高齢期に引きこもりになってしまう人がいるため、その予防という地域課題へのアプローチも行っています。

活動を始めるに当たり、地域貢献講座に参加しファシリテーションを学んだり、文京ミライ対話などに参加して「映画で地域をつなげたい」と伝え続けるなど仲間づくりに取り組んできました。映画交流クラブの立ち上げは、ミドルシニア講座受講生の仲間と行い、そこに城石さんらメンバーと知り合った人たちが加わっていくようにして発展してきました。
映画も当初は区にあるものを借りていましたが、映画会社に協力してもらうなど、積極的に事業づくりを進めてきました。

活動を続ける中で、参加者の方にスタッフになってもらうこと、企業や行政等も含めた色々な人へ働きかけることを続け、当初から思い描いていた地域の映画祭の実現へとつなげていきました。

これまでの活動を通じて、つながりは表面的なサービスだけでなく、プロジェクトや苦労を共にすることでできてくることを実感しています。これからも、一緒にプロジェクトをやってくれるよう参加者に促し、映画上映会などで高齢者の話に寄り添う人や、一緒にプロジェクトを企画・運営する仲間を増やしていくことが必要だと考えています。
誰もが思い出の映画をきっかけに地域とつながれる、そんな地域を目指して、引き続き、映画上映会を続けていきます。

城石さん1  映画交流クラブ

■団体紹介サイト等

・文京映画祭 http://www.bunkyoeigasai.jp/


Check Also

1年間で42人の方にお話いただきました!~文京ミライ・カフェ ゲスト一覧

5月より開催した文京ミライ・カ …