メールニュース第26号 発行しました!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇ 文京ソーシャルイノベーション・メールニュース ◇◇
◇◇ No.26◇ 2015年9月11日発行 ◇◇ bunkyo-sip.jp ◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、b-lab(文京区青少年プラザ)に、文京ミ・ラ・イ対話の事前打合せで伺いました。
館長の今村さんによると、この夏休み、b-labにはたくさんの中高生が訪れたそうです。
9/24にb-labで開催する対話のテーマは「私たちが未来を拓くためのメディアとは?」です。
これから、ITを使って、どんな暮らしを実現するのか。高校生たちも参加する予定です。
(この対話の詳細・申込みはこちらから http://bunkyo-sip.jp/?p=2931 )

☆目次☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 〈文京ミ・ラ・イ対話〉 10/4 @跡見学園女子大学
「仲間の見つけ方、広げ方を考えよう
~つながる、生み出す、みんなのコミュニティデザイン~」
2 〈文京区NPO活動PRフェア〉 9/27 @文京シビックセンター
「文京と社会の今がわかるNPO展~みつけよう! 身近でできること~」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■〈文京ミ・ラ・イ対話〉 10/4 @ 跡見学園女子大学
「仲間の見つけ方、広げ方を考えよう
~つながる、生み出す、みんなのコミュニティデザイン~」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
地域での活動を始めようと思った時、多くの人が「一緒にやってくれる仲間はいるのだろうか?
どうしたら仲間ができるのだろう?」と感じます。
また、地域での活動を始めている人たちも、新しい仲間を、どう巻き込んだらいいのか、
困っています。

社会を良くする仲間をどう作ればいいか、共に活動し続けていくにはどうしたらいいか?
この世界共通の課題には、多様なノウハウが蓄積され、体系化されています。

そこで、文京ミ・ラ・イ対話の第5弾は、市民活動を米国で学び、研究してきたゲストお二人と
「仲間の見つけ方、広げ方」について考えていきます。
NPOマネジメントを専門にする跡見学園女子大学の南里隆宏氏から、人がつながる仕組みとして
NPOの活用の仕方をお話しいただき、
問題意識と共感から仲間を広げる手法「コミュニティ・オーガナイジング」について、
鎌田華乃子氏から、ご紹介いただきます。
また、当日、鎌田さんのガイドにより、コミュニティ・オーガナイジングの進め方の一部を
体験します。
それを踏まえた対話では、自分の活動を見直すとともに、仲間を見つけたり、広げたりできる機会が
もっともっと文京区で充実するには、どうすればいいのか、参加者同士で話し合います。

コミュニティ活動、NPO、社会起業に関心のある方、ぜひご参加ください!

★―――――――――――――
〈文京ミ・ラ・イ対話 第5弾〉 10/4 @跡見学園女子大学
「仲間の見つけ方、広げ方を考えよう
~つながる、生み出す、みんなのコミュニティデザイン~」
―――――――――――――
【共催】文京区、跡見学園女子大学
【日時】2015年10月4日(日)13:30~16:30
【会場】跡見学園女子大学 文京キャンパス2号館(文京区大塚1-5-2)
【プログラム】
〔第1部〕シンポジウム「仲間の見つけ方、広げ方には方法がある!」
「国境や世代を超えて人がつながる装置としてのNPO・NGO」
南里隆宏氏(跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部コミュニティデザイン学科准教授)
「市民の力で社会を動かす!コミュニティ・オーガナイジング」
鎌田華乃子氏(コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン代表)
〔第2部〕コミュニティ・オーガナイジング体験「「ストーリー・オブ・セルフを考えよう!」
〔第3部〕対話「活動が生まれる文京区をデザインしよう!」

【詳細・申込み】 http://bunkyo-sip.jp/?p=2958
【締切】 9月24日(木)
※事前申込、参加費無料、定員40名(抽選)
※ご来場の際は、「公共交通機関」をご利用ください。
※既にお申込いただいている方には、申込締切後に参加決定のご案内をお送りします。
★地域でのアクションを通して、活動の仲間を増やし、事業モデルを構築していく
文京社会起業アクション・ラーニング講座(10/22~)も参加者募集中です!
http://bunkyo-sip.jp/?p=3112

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 〈文京区NPO活動PRフェア〉 9/27 @ 文京シビックセンター
「文京と社会の今がわかるNPO展~みつけよう! 身近でできること~」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
文京区NPO活動PRフェアは、文京区内に事務所を持つ25のNPO法人が、
自分たちのテーマである社会課題解決のための活動を紹介し、区民の方が
身近に参加できる機会を伝えるイベントです。

フェアでは、各団体の展示に加え、NPOが実践を通して学んだ社会や地域の課題と
解決策を学べるミニ教室、活動の体験コーナー、映像コーナー、ミニコンサートもあります。
区民の方にとって、どのような団体があるか知るだけでなく、
身近でできることを考える場にもなります。

9/10には、出展団体の準備会議も開かれ、ますます準備が本格化してきました!

新しい視点を得るために、身近でできることを探しに、お気軽にお立ち寄りください!

【日時】 9月27日(日) 11:00~15:30
(参加費無料出入り自由ですので、お好きな時間にお越しください)
【場所】文京シビックセンター 1階、地下2階
・社会の今がわかるコーナー 1階 ギャラリーシビック
・文京の今がわかるコーナー 1階 アートサロン
・体験コーナー 地下2階 区民ひろば
【内容案内】
フェア案内・プログラム http://bunkyo-sip.jp/?p=3159
出展団体紹介 http://bunkyo-sip.jp/?p=3109
今年度の準備の様子はこちらから http://bunkyo-sip.jp/?cat=21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文京ソーシャルイノベーション・ニュース
(第26号2015年9月11日配信)
WEBサイトhttp://bunkyo-sip.jp/
発行=文京区新たな公共プロジェクト事務局(プラットフォーム運営委員会)
(文京区、株式会社エンパブリック)
※ご意見・ご感想は、
mail: b-sip@city.bunkyo.lg.jp
TEL: 03-5803-1167(文京区区民課協働推進担当) までご連絡ください。
※登録・解除・登録内容の変更ご希望の方はこちらから
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=bunkyosip
※バックナンバーはこちらから
https://f.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=bunkyosip&no=all
皆様のご意見・ご感想お待ちしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Check Also

新たな公共の取組から生まれた地域課題解決プロジェクト事例

新たな公共プロジェクトでは、4 …