文京社会起業フェスタ2016 当日プログラムと参加ガイドを公開!


2016年2月11日(木・祝)に開催される「文京社会起業フェスタ2016」の当日プログラムを公開しました。
ぜひ事前にチェックし、参加者の方にも、発表者の方にも、実り多い時間としていただければと思います。

参加者ガイド PDF版のダウンロードはこちらから

参加プロジェクト一覧、発表スケジュールはこちらから)

1.当日のプログラム

第1部は、左京泰明氏(NPO法人シブヤ大学学長)をゲストに招いたシンポジウムと、2015年度支援プロジェクトのプレゼンテーションです。
第2部は、いいね!交流会として、7つのコーナーに分かれ、地域課題解決プロジェクトのプラン・取り組みの紹介とテーブル・セッションに加え、支援プロジェクトの体験ワークショップを行います。

sanka_guide_1

 

2.第2部いいね!交流会 参加ガイド

プロジェクトのプラン発表・取り組みについて、今年はフェスタの進め方を変更し、テーマ別のコーナーに分かれて、そのコーナーのプレゼンをすべて聴いてから、プロジェクト毎のテーブル・セッション(交流と質疑応答)に分かれて参加いただきます。
第1セット、第2セットとも、同じ内容で行いますので、2つのコーナーに参加いただけます。

*進行イメージ

sanka_guide_ページ_3

参加の例

1回目 14:55~ 「子どもの学び」に関心があったので、Cコーナーに参加。
プレゼンテーションを聞いた中で、C-②のプランが気になったので、テーブルセッションの時間には、C-②のテーブルに行き、今後の計画などについて質問した。また、何かイベントがあれば参加してみたいと思ったので、「いいね!カード」にメッセージと連絡先を記入して渡した。
テーブルセッションの後半は、2番目に気になっていた隣のC-③に参加した。

2回目 14:55~ 「文京かるた隊」の体験ワークショップに参加した。

3.参加にあたって

■積極的に声をかけましょう

  テーブルセッションやワークショップでは、「そのサービスを使いたい」 「こういう内容なら自分も参加したい」 「自分も興味があるから手伝ってみたい」などの質問や提案など、心に浮かんだことを積極的に口に出し、プロジェクトの発表者に声をかけてください!
交流から、次への新しい展開が生まれることを期待しています!

一緒えましょう

   発表プロジェクトは、文京区をフィールドにして地域課題の解決を目標としています。その課題は、発表者だけでなく、文京区内外に暮らす人たち共通の課題でもあります。自分も課題ある地域に暮らす一人として、発表者と交流しながら、課題解決をよりよく進めていく方策を一緒に考えてみましょう。

■応援しましょう!

 応援したいプロジェクトには 「いいね!」のメッセージをお願いします。

 配布資料には、「いいね!カード」が4枚入っています。プラン発表&テーブルセッションや、体験ワークショップに参加し、このサービスを使ってみたい、一緒に活動してみたい、応援したいと思ったプロジェクトに、「いいね!カード」を渡してください。その際、よろしければ、応援メッセージにお名前と連絡先をご記入ください。

当日、みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!

参加者ガイド PDF版のダウンロードはこちらから

参加プロジェクト一覧、発表スケジュールはこちらから)


Check Also

文京社会起業フェスタ2016の様子を動画で!

文京社会起業フェスタ2016の …