今年度の重点テーマが決まりました。


文京区では、今年度の「新たな公共プロジェクト」として、区民のみなさんと一緒に解決へと取り組みたい重点課題として、

  • 家庭を支えるご近所力 ~家族構成の変化に対応するには
  • スポーツから始まるコミュニティづくり
  • まちの資源を活かした地域ブランディング

の3つを定めました。

bun_so_a4_ura_s

重点テーマの選出は、区の各部署から対話の場のテーマとしてあがってきたものを、「文京区協働推移委員会」で検討を行い、3つに集約しました。

「文京区協働推進委員会」とは、区と新たな公共の担い手との協働を組織横断的に推進するため、設置された委員会です。福祉、教育、男女協働参画、保健、都市計画、まちづくり、防災、環境など、区民サービスを担当する部署や、情報発信などを行う部署などが、全庁的に 参画しています。
今回、関連部署から挙げられたテーマは、区の業務としても取り組んでいるものの、区民の皆さんと協働で推進することで、より充実したものとすることができる、または、区民の皆さんの色々なニーズに対応できるとされたものです。
また、テーマの検討の際に、各重点課題を解決するときに活用できる文京区に潜在している優秀な人材資源と共に、豊かな社会資源(大学、施設、文化遺産など)を有効に活用することが望ましいとされています。


Check Also

2015年度の重点テーマ・対話・講座のご案内

2015年度は、文京ミ・ラ・イ …